東陽寺のイチョウ

東陽寺のイチョウ

東陽寺のイチョウの説明

 寺の裏庭にあり、幹回り7.2m、樹高30mあります。寛文事件の原田甲斐の首をこのイチョウを目印に埋葬したと伝えられています。樹齢推定500年。宮城県指定天然記念物。

施設ガイド

所在地 宮城県登米市東和町米谷越路83
お問い合わせ 0220-42-2069

東陽寺のイチョウへのアクセス